ハードロック・ヘビーメタルについて語ります。 ときどき「たわごと」も話します^^;
プロフィール

ロックシティ

Author:ロックシティ
好きなもの:
美味しい食べ物。特にラーメン。
美味しい音楽。主食はHM/HR。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
m(_ _)m

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:そこの君、ちょっと僕のCDラックを整理してくれないか?
月別アーカイブ

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



若者もベテランも頑張ってますね~

...2008/06/22 23:42...

先日、ランボー4を観てきました。

ミャンマーで拉致られた慈善団体の人たちを助けに行く話なの
ですが、ミャンマーの軍人って本当にこんな残虐非道なことを
やってるの!?ってくらいヒドイシーンがたくさん出てきます。

最後はランボーが懲らしめてやってスカッとするのですが、
懲らしめられかたも生々しくてグロいです^^;

いや、そんな話じゃなくて。。。

映画の世界では今、ランボーやインディなど「Over60」の人たち
が現役バリバリで頑張ってますね。

メタルの世界でも「Over50」の人たちが、「まだまだ若いモン
には負けんゾ!」てな具合にメタルシーンで大活躍してます♪

自分もトシをとったからかも知れませんが、昔よりも人間って
肉体的にも精神的にも若くなってるんじゃない!?
などと勝手に思い込んでます^^;

逆に、若い人は「早熟」なんじゃない!?というのも思って
まして、プロテスト・ザ・ヒーローみたいにずいぶん若いトシ
でメタルシーンに殴りこんでくる人たちがいます^^

先日hideさんのブログでご紹介いただいた「Black Tide」という
BANDも若いですね~。メインVoは、今年の4月に15歳に
なったばかりとか・・・^^;オコチャマダ~
で、Black TideのCD買ってきちゃいました♪
まだほとんど聴いてないので、感想はまた今度にしますが、
70~80年代の雰囲気のある、なかなかガッツのあるサウンド
でした!^^

こーゆー若い人たちがこれからも出てくることでしょう!
メタルシーンは安泰だー!^▽^

で。。。おまけ。。。

またVaiネタで申し訳ございませんが、私の知る限りでは、
こちらはメタル史上最年少Vocalistです^^;
  ↓ ↓ ↓
「Steve Vai / Ya-yo Gakk」







ショッキングな思い出

...2008/05/16 00:37...

最近、「WHITESNAKE」、「ASIA」、「DEF LEPPARD」、「DOKKEN」
と、80年代に黄金時代を築いたBANDのCDが立て続けに
出て、いづれも当時のサウンドを彷彿させる内容であり、
また、来週の「MSG」もどうやら期待できそう!ということで
大変嬉しく感じている今日この頃です♪

80年代のへヴィー・メタルの隆盛は、70年代後半から
80年代前半にイギリスで勃発した、
NWOBHM(Wikipedia)ムーブメントの影響は多大であると思っておりますが、
NWOBHMに関して悲しい思い出がひとつありますTT

もう20年近くも前になりますが、ヨーロッパを友人と旅行
していた時のこと・・・
当時、NWOBHM 10周年記念ということで各国でいろんな
イベントが行われていて、
「どうしてもLONDONのTOWER RECORDに行きたい!」
と。。。
う~ん、こんな記念すべき時に、NWOBHM発祥の地に
いられるなんてなんという幸せ者なのでしょう!

そんなものには全く興味のない友人達を引き連れて、いざ
LONDONタワレコへ! ♪^▽^♪


えっ・・・ 休み・・・?(°θ°;)


ガーン!!! (°△°;ハッ  ソウダ!!
完全にヘタこきました!
本日は日曜日なり・・・
ここはキリスト教のお国。。。
安息日です。
どのお店もやってません・・・ -_-;
(マクドナルドは、やってました・・・)

「店の前で泣く!!!!!!!」の図。。。
in LONDON


次の国へ行く飛行機をとっていたのでそのままLONDON
にサヨナラですTT

これ以上何も言うことはありません。。。

あぁ、よみがえる悲しき思い出・・・。 ・°°・(>_<)・°°・。

(もうすぐ30周年ですねぇ。。。)









CD捜索・・・

...2008/04/29 15:30...

いきなりですが・・・

私、散らかし魔です・・・ -_-;
同時に、片づけや整理は大好きです!^▽^;・・・

その比率が50:50であればまぁるく収まるのですが、
散らかし>片付けであるため、苦労します。。。

部屋自体は週一回掃除しますが、CD、本・雑誌など
はどんどん山積みされていきます・・・ ・_・;

CDって、家で聴いたり、車に持ってったり、会社に持って
ったりと「外出」が多いので、結果“行方不明”の確立が
高くなる・・・

どんだけ探しても中身が見つからない3大アルバム
    ↓ ↓ ↓
3大LOSTアルバム・・・

その他にも行方不明なのはありますが、この3枚は
大好きなだけに痛いです・・・TT

引越しの時に、CDが入った段ボール箱ひとつがなくなった
気がするのですが、その中に紛れ込んでいたのか・・・?
車を買い替えたときに、CDチェンジャーにCDが入ったまま
下取りに出しちゃったか・・・?

こうなったらシラミつぶしに一枚一枚中を開けて調べよう!
と思い立ち、本格的な捜索を開始しました^▽^

よく聴くCDたちはリビングに♪
リビング



メイン貯蔵庫♪^^     奥にも一列並んでます
メイン棚 奥にも。。。



ふとしたところにも・・・
in ケース① in ケース②



おやすみロックin寝室
寝るときに聴く・・・



ケースが行方不明のCDたち・・・
ケースが無い・・・


中身が行方不明のCDたち・・・
中身がない・・・ 


MDやテープも段ボール箱から引っ張り出す!
散乱・・・ MDの一部・・・



********** <中略> ***********
              ・・・


やっぱりあの3枚はない・・・ヘ(´o`)ヘ トホホホ・・・

この他にも、親元の実家や、名古屋の家、会社、車の中など
にもありますので、近々に
大捜索隊を派遣しようと思います(`o´)/オー!((^^;ワタシシカイナイゾ!

その前に。。。
これからはその都度お片付けします。。。(-_-)ゞ゛

さっ、おでかけしよっと((((( ; ^_
ガソリン入れなきゃね!








HM/HR史上 最強のBAND

...2007/06/12 23:19...

私の知る限り、このBANDはHM/HR史上最強のBANDです。
ギターソロが、私の知る曲の中では最長です。
BANDの人数が米米クラブより多いです^^;
たった1曲世に出して解散しました。

もう分かっている方もいると思いますが、そう、
1985年、リーダーにロニー・ジェイムズ・ディオそして、
ヴィヴィアン・キャンベル、ジミー・ベインが中心となって
総勢40人のHM/HRミュージシャンが参加したアフリカ飢餓
救済のチャリティプロジェクトBAND、
Hear'n Aidです。
(うわぁ、プレミアついてますね^^;持っててLUCKY!^^)
知らない方もいらっしゃると思いますので、
まずはメンバー紹介です♪ ※(  )内は当時の在籍BAND
ミドルテンポの曲調に乗って、皆様個性を出してます^^

<Lead Vocal>

ロニー・ジェイムズ・ディオ(DIO)
ロブ・ハルフォード(JUDAS PRIEST)
ドン・ドッケン(DOKKEN)
ジェフ・テイト(QUEENSRYCHE)
ポール・ショーティノ(ROUGH CUT)
デイヴ・メニケッティ(Y&T)
ケヴィン・ダブロウ(QUIET RIOT)
エリック・ブルーム(BLUE OYSTER CULT)

フレーズごとに歌い分けているのですが、特にジェフ・テイト
光ってます!彼はホントに上手いです。

<Guitar>

ブラッド・ギルス(NIGHT RANGER)
ヴィヴィアン・キャンベル(DIO)
クレイグ・ゴールディ(GIUFFRIA)
ニール・ショーン(JOURNEY)
エディ・オジェイダ(TWISTED SISTER)
ジョージ・リンチ(DOKKEN)
イングヴェイ・J・マルムスティーン
カルロス・カヴァーゾ(QUIET RIOT)
ドナルド・ローザ(BLUE OYSTER CULT)
デイヴ・マーレイ(IRON MAIDEN)
エイドリアン・スミス(IRON MAIDEN)

フレーズでソロを分担してます。この中では、インギー
光ってますね。一発でインギーだと認識できます。この時代
のインギーの、ストラトハーフトーンの音が好きでした^^
ブラッド・ギルスもアーミングぐぃんぐぃんで個性を発揮。
私の大好きなジョージ・リンチも良い!彼の、つんのめるような
絶妙なタイム感覚で音をつなげていく感じが好きです。
ニールも貫禄を見せてます^^

<BASS>

ジミー・ベイン(DIO)

<DRUMS>

ヴィニー・アピス(DIO)
フランキー・バネリ(QUIET RIOT)

<BACK CHORUS>

トミー・アルドリッヂ(OZZY OSBOURNE)
デイブ・アルフォード(ROUGH CUT)
カーマイン・アピス(KING KOBRA)
ヴィニー・アピス(DIO)
ミック・ブラウン(DOKKEN)
アミア・デラク(ROUGH CUT)
クリス・ヘイガー(ROUGH CUT)
クリス・ホームズ(W・A・S・P)
ブラッキー・ローレス(W・A・S・P)
ヴィンス・ニール(MOTLEY CRUE)
ミック・マーズ(MOTLEY CRUE)
テッド・ニュージェント
ジェフ・ピルソン(DOKKEN)
マット・ソア(ROUGH CUT)
マーク・ステイン(VANILA FUDGE)
クロード・シュネル(DIO)
デレク・スモールズ(SPINAL TAP)
ルディ・サーゾ(OZZY OSBOURNE)
デイヴィッド・セント・ハビンズ(SPINAL TAP)

と、すっごいメンバーです!
(知らない人もいるけど・・・^^;)

なんにしても、「レコード会社」という“高い壁”をぶっ壊して
HM/HRミュージシャンが集まった!すごいですよね!
もう二度とないかもなぁ・・・







次に憧れたguitaristは・・・

...2007/05/13 02:05...

80年代はギターテクニックの革命の時代でした。

ライトハンド奏法~8フィンガー奏法。エディは
10フィンガーも披露しましたね。
速弾きの速度も加速度を増して行き、耳コピはもはや
私には不可能な状態に・・・(TT)

とにかく個性的なGuitaristがボコボコ出現しました。

高校時代はナイスなギターとグッとくるメロディを
持つアルバム探しに精を出し、そんな中出会ったのが

GARY MOORE「CORRIDORS OF POWER」です。
CORRIDORS OF POWER

Corridors of Power


GARY MOOREに出会って、いわゆる“泣き"のギターと
いうものを初めて体感しました。
(一般的にはマイケル・シェンカーから入った人の方が
 多いのかな?)
GARYは泣きだけでなく、“喜怒哀楽"を全てguitarで表現
できる数少ないguitaristだと思います。

このアルバムのハイライトは、6.「END OF THE WORLD」の
マシンガンピッキングソロですね。
(彼のお得意フレーズです)

9.「I CAN'T WAIT UNTIL TOMORROW」のソロは私のオキニで
今でも時々指ならしに弾いてます。

個人的には4.「GONNA BREAK MY HEART」が曲としては一番
好きなのですが、あまりクローズアップされませんね^^;

うーん、ニール・ショーンもいいけど自分が弾くなら
GARYだな・・・
っというわけで、今度はGARY MOOREになりたくなったの
でした(^^;






ハードロックへの目覚め<~創世記>

...2007/04/08 14:22...

横浜銀蝿の「johnny」に憧れて始めたguitar。
ほぼコピーも終わり、有頂天になってたところ・・・。

昔々、土曜の昼FM東京で「コーセー化粧品歌謡BEST10」という番組があり、(知ってる人どれくらいいるだろ^^;)よく聴いてました。

この番組の次に「POPS BEST10」という番組がありましたが、
当時私は、松田聖子と横浜銀蝿に狂ってましたので洋楽には全く
興味がなく、「POPS BEST10」になるとラジオを消してテープを
聴いてました。

guitarを引きながら歌謡BEST10を聴いてた土曜の午後、guitarに熱中してラジオを消さないでそのままにしていたところ、流れてきた曲が、

JOURNEY“DON'T STOP BELIEVE IN"

え?なにこれ?え?これギター?人間が弾いてるの・・・?
guitarはJohnnyが一番上手いと思っていた私(^^;)には衝撃的でした。

早速レンタルショップに行ってレコード(CDじゃないよ^^;)を借りてきました。借りてきたのは、

JOURNEYの「ESCAPE」
journey-escape.jpg

言わずと知れた全世界的大ヒットのモンスターアルバムです。

帰って聴いて唖然でした(@@;)
なんて華麗なguitarなんでしょう。そう、「華麗」という言葉がピッタリなニールショーンのguitar。
単純な私は今度は「ニールショーンになりたい!」と思ったのでした。

guitarも素晴らしかったのですがスティーヴ・ペリーの歌声にもうっとり(*^^*)。曲も当然キャッチーでメロディアス、ノックアウトでした。

「ESCAPE」は今でも、「棺おけに持っていきたいアルバム」リストに入ってます。

つ・づ・く・・・








名前の由来

...2007/03/28 01:13...

riot_1st.jpg


このブログをはじめる時、「名前を何にしよう・・・」と考えました。
最初は私の愛器“JACKSON”にしましたが既に使われておりました。
当然だよなー(T_T)

他にもいろいろ考えましたが、「そうだ!アルバム名にしよう!」
ということでふと「Rock city」が思い浮かびました。そして・・・

「おおぉ!とおったーーー(@_@ヤッター!」

HM/HRファンなら言わずと知れた「RIOT」の1stアルバムです。
名曲「WARRIOR」は、HM/HRファンならずとも聴いて欲しいですね~^^
哀愁を帯びたメロディと勇ましく突き進むガイのVoに涙したものです。












CALENDER
09 ⇔ 2017/10 ⇔ 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
必聴!名盤!
最近のお気に入りです^^
Let's get rock!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。