ハードロック・ヘビーメタルについて語ります。 ときどき「たわごと」も話します^^;
プロフィール

ロックシティ

Author:ロックシティ
好きなもの:
美味しい食べ物。特にラーメン。
美味しい音楽。主食はHM/HR。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
m(_ _)m

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:そこの君、ちょっと僕のCDラックを整理してくれないか?
月別アーカイブ

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



レスポールの似合う男~スティーヴ・クラーク

...2008/06/02 21:39...

大っきらいだったLEPPSが、逆に大好きになった理由として、
私がHMに慣れたことで彼らの曲が聴けるようになり、
その楽曲の素晴らしさに気づいたことが一番なのですが、
もうひとつは「スティーヴ・クラーク」の存在にありました。

細身の身体でレスポールをグッと下げて、時折太ももで
ギターを蹴り上げるようにして弾く姿がかっこよかった!^^

Steve Clark
スティーヴ・クラーク

(ちょっと下げすぎか・・・?^^;)

1984年、ドラマーのリック・アレンが交通事故で左腕を
切り落とすという悲劇に続いて、1991年、この
スティーヴ・クラークが他界してしまいます。。。TT
理由は、アルコールと薬物(麻薬じゃなくて鎮痛剤とか)の
過剰摂取でした。。。

私にとって、生で観れなかったという、コージーと並んで
「一生の残念」のうちのひとつです。
1984年の来日公演をパスしてしまったことは一生の後悔と
なりましたTT

次の来日となった1993年のライブには参戦しましたが、
そこにはもうスティーヴの姿はない;_;
かわりにヴィヴィアン・キャンベルがいました。
ヴィヴィアンも好きなギターリストなので^^だったのですが、
悪く言うと「個を殺して」BANDの楽曲に溶け込むことに徹する
PLAYをしてました。

そういえば、フィル・コリンもヴィヴィアンももともと
Gary“CRAZY”Moore」を“師”と仰ぐような「ギターかきむしり
奏法型ギターリスト」なんですよね!^▽^
そんな二人が見事にアンサンブル重視プレイにハマッてる姿
を観てると本当にビックリです。。。

楽曲におけるアンサンブル重視が素晴らしい曲につながり、
BANDとしてのまとまり、結束力の強さでずっと第一線で活躍
できてるのかなぁ、と思います。

でも、ジミー・ペイジに憧れていたスティーヴが本当にやりた
かったのが、BANDとしての「役割分担的プレイ」だったのか?
彼はギター・ヒーローになりたかったんじゃないかなぁ。。。
ステージ上での彼のアクションを観てるとそんな気がして
なりません。。。

あぁ、なんだか悲しくなってきましたぁ。。。o(;△;)o

「Pour Some Sugar On Me / Def Leppard」


カッコイイなぁ~ スティーブ。。。♪^^



スポンサーサイト





本当だあ・・・。
カッコいい(^^♪ スティーヴ・クラーク!
しかも、先日の記事の曲よりも
この曲はかなり好みです♪

実は、昨日、デフレパードのDVDを観てました。83年の。。。

で、いつもなんですが
ドラマーさんの左腕の怪我と
なくなったギタリストさんの話を、語ります。(←主人)

まだ、ホワイトスネイクとデフレパードの武道館、
あたしは迷ってます(^_^;)
【2008/06/02 22:46】
URL | markmark #JalddpaA[ 編集]

markmarkさま
かっこいいですよね!^^

この曲が好みということは、ひょっとして
QUEENなんかも好きかもしれませんが
どうですかね。。。?^^

>なくなったギタリストさんの話を、語ります。(←主人)

私にも語って欲しいです^▽^

ホワイトスネイク&デフレパード・・・
今のところ私はムリですTT

【2008/06/03 00:32】
URL | ロックシティ #jgJNn0FY[ 編集]


私もロックシティさんと同様に、ヴィヴ加入後の’93年からLEPPSのライヴを見続けていますが、スティーヴを含む編成でのLEPPSを観れなかったことがやはり心残りですね・・・。
コージーの件も同様です・・・。

スティーヴは愛器がレスポールということもありますが、私の好きなジミー・ペイジっぽい佇まいがカッコイイ!!と同様に思っています☆

ヴィヴに関しては、未だにDIOでのイメージ~プレイを懐かしむファンが多いかと思いますが(やっと安住の地に辿り着いた現在のヴィヴの姿を微笑ましく良心的に受け止めていますが、やはり“あの頃”の彼のプレイが私も懐かしく好きなんです♪)、フィルも実はテクニカルで引き捲くるギタリストなんですよね☆
彼はもう一人の叙情派ギタリスト?マイケル・シェンカーの影響も多大に受けていることをUFOのヒストリー・ビデオで語っていました☆
【2008/06/03 23:24】
URL | ヒロック #-[ 編集]

ヒロックさま
>ジミー・ペイジっぽい佇まいがカッコイイ!!

ジミーに憧れてただけに、やっぱ意識して
たんでしょうねー^^

ヴィヴについては私もあの頃が懐かしい~
と思う人の一人ですが、今ではLEPPSに
とってなくてはならない人ですし、これで
よい!と思ってますよ^^
でも、もったいないとは思ってます^^;

フィルについては、ガールの時代を知らない
ので、LEPPSにピッタリ!なMusicianだと
思ってます^^;

【2008/06/05 22:43】
URL | ロックシティ #jgJNn0FY[ 編集]

STEVEは
当時かなりびっくりした記憶があります...
良いギタリストだっただけにすごくさびしい思いをしました...
VIVIANEのデフレ加入は
STEVE VAIのWHITESNAKE加入なみに違和感がありますが
何気にうまくやってるようですね(笑)!
【2008/06/07 20:40】
URL | ミュジニー #-[ 編集]

ミュジニーさま
私も当時はかなりの衝撃を受けました。
LEPPSのメインソングライターだった
だけに、その後の彼らが心配されました。

やっぱ、違和感ありますよね^^;
BANDにしっくり馴染んでますが、
私としては実は今でも違和感があります^^;

【2008/06/09 01:00】
URL | ロックシティ #jgJNn0FY[ 編集]

はじめまして
ふと懐かしくなり、スティーヴの名前でググって辿り着きました。嬉しいなあ、スティーヴの話が聞けて。ありがとうございます。二度めの来日の時、会えるかもしれないチャンスの為だけにファンクラブに入っていた私、念願叶う寸前でバンドの都合でキャンセルに(笑)。ジョーが歯痛で大変だったようで…。今となっては笑い話です。
スティーヴは、恥ずかしがり屋で、インタビューもえっと、とかあの…とかが多くて、そんな人だけに内に抱える物は大きかったんでしょうね…。骨太のリフがあればこその彼らのサウンドだと思います。
熱くなってスミマセン(>_
【2008/06/14 00:00】
URL | ジョーエリ子 #-[ 編集]

ジョーエリ子さま
ご訪問&コメントありがとうございます!

LEPPSのこと、本当に好きなんだなぁ、
というのがすごく伝わってくるコメントです
ね^^
お名前を見てもそうですね!^^

言葉で上手く表現できないから、ギターで
めいっぱい想いを表現する!というの、
凄くわかります!
なんかそういうの私好きです^^

またぜひ遊びにいらしてください!^^

【2008/06/14 19:07】
URL | ロックシティ #jgJNn0FY[ 編集]




この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する







この記事に対するトラックバック
...トラックバックURL...
http://rockcity.blog80.fc2.com/tb.php/131-7bcd1380
CALENDER
08 ⇔ 2017/09 ⇔ 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
必聴!名盤!
最近のお気に入りです^^
Let's get rock!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。