ハードロック・ヘビーメタルについて語ります。 ときどき「たわごと」も話します^^;
プロフィール

ロックシティ

Author:ロックシティ
好きなもの:
美味しい食べ物。特にラーメン。
美味しい音楽。主食はHM/HR。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
m(_ _)m

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:そこの君、ちょっと僕のCDラックを整理してくれないか?
月別アーカイブ

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



人間国宝 GARY MOORE at SHIBUYA-AX

...2010/04/24 19:35...

GARY.jpg


もともと行けないものと諦めていた。
あまりに仕事が忙しくて、しかも群馬県に転居したし。。。

ゲイリーは私のギターのルーツ。マシンガンピッキングに
魅せられて一生懸命練習した。CDも狂ったように聴きまくった。
ブルースに転向してからも応援し続けていた。
正直どっぷりブルースには全然興味なかったけど。
ゲイリーのギターが大好きだから。。。

そんなゲイリーの21年ぶりの来日。ライブに行けないことに
ホントにブルーになってた。
でも神様っているんだなぁと・・・

4/22、新宿での仕事が舞い込んできた!!
当日さっさと仕事を片付けて、当日券をGETしに行ったら、
見知らぬおにぃさんから
「チケット買ってくれませんか?」と。。。
一緒に行くはずの友人が来れなくなってしまったとか。
喜んで譲ってもらった。
しかも、整理番号52番!

ゲイリーへの想いが神様に通じたのかと本気で思わずには
いられなかった。

*********

満員の1階スタンディングフロア。ゲイリーを応援してきた
人たちでいっぱいだ!と思うと涙が出るほどうれしい。

年齢層の高い観客が多い中、若者もチラホラ。
私の隣に陣取った若い女性。聞けばゲイリーのギターが
好きで、一人で来たそうな。これまた嬉しい^^

**********

20年ぶりの再会。重たそうな身体^^;と相変わらずの
コワーイ顔で現れた。
でも時折見せる、はにかんだような笑顔がかわいい *^^*

汗まみれの顔をクッシャクシャに歪まして弾きまくる。
弾いて弾いて弾きまくる!
マシンガンピッキングと超速フィンガリングは健在だ。
HM/HRをやっていたころのフレーズがビシバシ飛び出す!

よくゲイリーのブルースは、「ゲイリー流ブルースロック」と
呼ばれるがそんなもんじゃぁない。
もうこれは「ブルースメタル」だ。

どっぷりのスローテンポのブルースナンバーでも強烈に弾き
まくる。
正直、「ちょとやり過ぎじゃない・・・?」ってくらい^^;

そして、ゲイリーお得意のエモーショナルな泣きのギターも
当然堪能させていただいた。
マイケルシェンカーの「泣き」とは違う種類の「泣き」。
マイケルの「泣き」は、魂の叫び的な泣き。(私の主観です^^;)
ゲイリーの泣きは、どこか切なさを感じる泣き。(これも主観)

どっちの泣きも好きですが、今日だけはゲイリーの泣きが
一番!と思わせてもらいますね。

***********

「すげぇ・・・・」
ライブが終わり、観客のみんなが口々に出していた言葉。
ほんとに凄かった。

こういう演奏を見せられると、どうしてもHM/HRの世界に帰って
くるのではないかという期待をさせられてしまう。

でも、そんなことはどうでもいい。ゲイリーはどんなジャンルの
曲をやっていても昔のゲイリーのままだってことがわかったから。

***********

BURRN!によると、HM/HRをやっていた頃の仲間
ニール・カーターとまた組むということだ。
ケルティックなロックをやるようだが、今から凄く楽しみだ。

ライブの余韻と、いろいろな思いを頭の中で巡らせながら
SHIBUYA AXを後にした。



スポンサーサイト









CALENDER
03 ⇔ 2010/04 ⇔ 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
必聴!名盤!
最近のお気に入りです^^
Let's get rock!