ハードロック・ヘビーメタルについて語ります。 ときどき「たわごと」も話します^^;
プロフィール

ロックシティ

Author:ロックシティ
好きなもの:
美味しい食べ物。特にラーメン。
美味しい音楽。主食はHM/HR。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
m(_ _)m

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:そこの君、ちょっと僕のCDラックを整理してくれないか?
月別アーカイブ

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



神話/MSG

...2007/12/29 15:40...

今年最後の記事になります。

最後は、私の誕生日を祝っていただいた「マイケル愛してる軍団^^;」の

お二人に感謝の意をこめてマイケルのお話です。

(あっ、ミュジニーさんもマイケル好きですよね?!((((^^;)


さて、私とマイケルの出会いは以前にもどこかでお話したかと思いますが、

高校時代に私の友人T君がGuitarで弾いてた「Armed And Ready」の“リフ”です。

そう、“曲”じゃなくて“リフ”です^^;

当時Guitar駆け出し、HM拒絶反応してた私が“リフ”という言葉を初めて

知ったのがこの時。

つまり、私にとってマイケルは

「リフの師匠」であり、

「リフ=マイケルです」^▽^

以降、マイケル君を聴き漁ることになります^^

その当時は、アルバム「限りなき戦い」が発売された頃ということもあって

このアルバムばっかり聴いてましたが、実は、アルバム単位でいう私のMSGの

BESTアルバムは。。。

「神話 / MSG」
神話

1.Are You Ready to Rock
2.Attack of the Mad Axeman
3.On and On
4.Let Sleeping Dogs Lie
5.But I Want More
6.Never Trust a Stranger
7.Looking for Love
8.Secondary Motion



(音質悪いですぅ--;)

捨て曲ナシのMSG最高傑作だ!と私は思ってますが、これ、当時は

あまり売れなかったみたいですねTT

マイケルの泣きのGuitarを珠玉のメロディがひき立てて、アルバム

全体がいい感じの寂寥感を醸し出しています。

特に好きな曲は「Looking for Love」。これはファンの間でも

1,2位を争う名曲ですね♪

Drumsの“御大”コージー・パウエルお得意のシャッフルリズムに

乗って、マイケルの3連フレーズが冴え渡る!

エンディングのギター・ソロで見せるマイケルの、

「16小節ぶっ続け3連フレーズ」は本当に美しい!

鳥肌がたちます。

(ちょっぴり難しい言葉が出ましたね^^;スミマセン・・・)

最後の「Secondary Motion」も素晴らしい曲で、悲しげな余韻を残して

アルバムを締めくくります。

特筆すべきなのは、やはりDrumsのコージー・パウエルの参加です(哀悼TT)

彼のパワフル&派手なドラミングはこのアルバムでは少々押さえ気味になって

ますが、しっかりと楽曲をタイトに引き締めてます。彼についてはここでは多くは

語りませんが、彼の力強いスネアとシンバルワークに私、

惚れちゃってます(*^^*)

ゲイリー・バーデンは歌がヘタなどとよく言われますが、「そんなの関係ねぇ!」と

思わせるほど歌メロが素晴らしい。

個人的には、ゲイリーってマイケルの“泣き”を扇情するのに一番合ってる声質・

メロディを持ってると思います。

だから今度のアルバムが楽しみ~♪

・・・ということで・・・

泣きのGuitarバンザーイ(^▽^)/

(ゲイリー・ムーアもヨロシクー!^^;)

皆様、よいお年を~ (^^)/~     msg



スポンサーサイト




07年の振り返り

...2007/12/25 23:59...

今年の3月にブログを始めて、途中で挫折することなく

なんとかトシを越せそうです。(後半はヤバかったけど・・・^^;)

これもひとえに、皆様からいただく暖かいコメントのおかげで

あると、本当に感謝しております!

このブログでは、HM/HRが好きな方、そして特にHM/HRに

興味をもち始めた方のお役にたてればいいなぁ、と思って始め

ました。なので、できるだけわかりやすい表現で書くように心がけ

ているつもりです・・・ っていうか、、、

ただ単にボキャブラリーが乏しいだけ・・・・!

などという突っ込みが入りそうですが・・・^^;ユルシテ

当初は、自分のHM/HR体験を時系列にしてCDを紹介していこうと

思ってましたが、さすがに記憶力がついていかずムリ・・・^^;

それと、1000枚近くあるCDをほじくり返しているうちに、あれも

書きたいこれも書きたいと思っているうちにあれよあれよと時は過ぎ、

結局思いつきで書く次第となりました・・・^^; 

そうそう、CD掘り起こしていて気づいたことが・・・

「結構なくなってる・・・

ショックです!特にお気に入りCDがない!

思いつくだけでも、

「BLACK OUT / SCORPIONS」

「SAVE YOURSELF / MSG」

「NARITA / RIOT」

「MAXMUM SECURITY / TONY MACALPINE」
 などなど・・・
      (スペル自信なし・・・^^;)

まるで4次元の世界にまぎれ込んだかの如く、私の家から姿を消しましたTT

逆に、買ったのを忘れていて危うく再び購入しそうになったCDもあります^^;

あらためて聴いてみて「こんなに良かったっけ?」と、時を経て違った感じ方をした

アルバムもありました。

などなど、ブログのおかげでいろんな「気づき」がありました^^


うー、、、なんか今日はとりとめもない文章ですぅ・・・--;

あと数分で明日になりますが、実は26日は私の誕生日でございます・・・^^;

あんまり誕生日が嬉しいトシでもないので、気分がちょっぴりブルーに

なってるのかもしれません^^;








遅まきながら、「The Crusade / Trivium」

...2007/12/16 01:41...

福岡出張が中止となり、前回の公約通りなんとか年内アップに間
に合いました。

「The Crusade / Trivium」

trivium_thecrusades.jpg


内容の素晴らしさに、何かしら全曲に絡みたくて結局

「全曲ショートコメント」です m(_ _)m


1. Ignition
 
 たたみかけるようにサウンドが殴りかかってくるところは、

 私のお気に入りBANDのひとつである「RAGE」のようです^^

 途中でメランコリックなメロディに展開するところは、

 私のお気に入りBANDのひとつである「AVENGED SEVENFOLD」

 のようです^^

 この1曲目でただならぬアルバムであると確信すると同時に、

 私のお気に入りBANDに決定です。

 なるほど、Voは聞いていたとおりメタリカのジェームズの

 唄いまわしですねー^^;

 曲名の「IGNITION」は、メタリカの「BATTERY」にたいする

 表敬?憧憬?挑戦?^^;

2. Detonation

 う・・・こ、これは恐怖!DETH VOICE!!((((^^;

 でも、この曲のように味付け程度にDETH VOICEを使うと逆に

 情感が豊かになって非常に効果的ですね。DETH VOICE

 恐怖症の私でもこれなら大歓迎ですよ!

 これも途中の展開が好き♪

3. Entrance of the Conflagration

 初期メタリカのアルバムにコッソリ入っていてもいい感じの

 押せ押せガンガンのかーっこいい曲です^^

4. Unrepentant

 これも途中の展開(サビ?)が好き♪キャッチーで耳に残る。

5. Anthem (We are the Fire)

 鋭いリフと攻撃的なVOがカッコイイ、とってもやばい曲です。

 ANTHEMというだけあって、HMを代表する曲といってもいい感じ

 だと私は思います。LIVEで必ず盛り上がる曲ですね。

6. And Sadness Will Sear

 アルバムを初めに通しで聴いたとき一番印象に残ったのが実は

 この曲です。サビが一発で頭に入り込んで、聴き終わった後に

 はやくも「ふ ふ ふ ふ~ん♪」と口ずさんでいました。

 どこか湿り気のあるメロディに私、弱いんです^^

7. Becoming the Dragon

 でたー!DETH VOICE Part2^^;

 しかーし!これも平気だもんね♪

8. To The Rats
 
 メタリカの「DAMAGE INC」を彷彿させるスピードリフが^^。

 サビがPOPに転調するのも面白いです。  

9. This World Can't Tear Us Apart

 出だしの短いギター旋律が美しくて印象に残ります。

10.Tread the Floods
 
 突進型のザクザクリフが気持ちよいです。

11.Contempt Breeds Contamination

 最初にガンガンたたみかけるようなリフで攻めて、途中で

 転調してメロディがしっかりしたサビへとつなぐ・・・

 これが彼らの曲構成の特徴なんだなと再確認しました。

12.The Rising
 
 実はこのアルバムを最初に聴いて一番印象に残らなかった曲^^;

 でも、途中でお約束の転調もあるカッコイイ曲です♪
   
13.The Crusade
 
 8分以上ある、インストの大曲です^^;

 アイアン・メイデンもびっくりです^^;
   
14.Broken One

 メイデンがやりそうなイントロに思わず^^ニンマリ

 これはボーナストラックです。アルバムの最後を

 飾るのにもハマる曲なのにねぇ~


う~ん、「レビューを書く!」なんて言っておいて

上手くお伝えできない自分が情けないです(-_-;


曲の中に必ずキャッチーで耳に残るメロディが存在します。

それと、曲の組み立てが非常に上手く、緊張感を持続させた

まま飽きることなくアルバムを通しで聴くことができます。

80年代HMを愛する人や、「初期メタリカ」「AVENGED 7FOLD」

「RAGE」などのBANDが好きな人なら聴いて欲しいですね^^

というわけで、終始ベタ褒めで終わってしまいました^^

というわけで、このアルバムは

「07年度 ロックシティ大賞」

に決定です(^▽^)/

(他にそんなに多くは聴いてないんですけどね・・・^^;)








生存報告⑤(((((^^;

...2007/12/10 23:53...

書くたびに生存報告になってしまいます。

今年の後半はおそらく過去最高の忙しさでした。

・・・って、

まだ終わってねーTT

先週の前橋出張で今年の出張は終わって、あとはじっくりデスクワーク

のつもりが来週福岡行きが決定しましたTT

で、ヘタしたらクリスマスには宇都宮行きかも・・・TT

こんな感じで今年は出張の雨あられでしたが、おかげさまで移動中に

たくさん音楽に接することができましたよ♪

最近一番のお気に入りは、

The crusade / TRIVIUM
trivium_thecrusades.jpg


これ、素晴らしいアルバムで何度も記事に書こうと思ってましたが、

ついつい書けずにズルズルきてしまってます^^;

このアルバムは、HMを好きになり始めてる人から

「いいアルバムなんかな~い?」と問われた時に、

胸を張ってオススメできるアルバムです!

「年内にはレビューを書くぞ!」というのを今年の目標に

します^^;オソイダロ!












CALENDER
11 ⇔ 2007/12 ⇔ 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
必聴!名盤!
最近のお気に入りです^^
Let's get rock!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。