ハードロック・ヘビーメタルについて語ります。 ときどき「たわごと」も話します^^;
プロフィール

ロックシティ

Author:ロックシティ
好きなもの:
美味しい食べ物。特にラーメン。
美味しい音楽。主食はHM/HR。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
m(_ _)m

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:そこの君、ちょっと僕のCDラックを整理してくれないか?
月別アーカイブ

HUMANITY・HOUR1/Scorpions

...2007/07/04 23:26...

遅ればせながら聴きました。耳が治るまでガマンしてました^^;

既にいろんな方が記事に書かれているのを読んで、少し
買うのに戸惑いもありましたが、やっぱり買いました。
だって、ファンですもん^^♪

1曲目がどうも私好みの曲ではなかったので、「や、やばい!」
と思いましたが、
通して聴いてみて、それが無用の不安であったのがわかりました。
私が一番スコピに求めるものは“哀愁美"ロックですから♪
(正直言えば、“激しさ"も求めてますが・・・^^;)

ウワサ通り、バラードな曲調ばかりでタルくなる人もいるわなぁ
とも思いますが、これ、

「究極のロック“バラード"アルバム」ではないでしょうか!?
(言い過ぎか!?^^;)

私はアルバムを最初に聴くとき、気になった曲をチェックする
のですが、このアルバムは、
「2.4.5.7.8.9.10.12」と、
ほとんど全ての曲にチェック!となりました。曲のクオリティは
かなり高く、どの曲もどっかのアルバムに入れてあげたら名曲に
なってしまう(これまた言いすぎか?^^;)のでわ!?
マティアスも渋くていいguitarソロを弾いてます^^

ただ、ひとつ気がかり(というか心配)だったのがクラウスの
声です。
既にアルバムレビューを書かれた方も同じことを言っておられ
ましたが、クラウスの高音に「異常あり!」です。

確かに高音は出てはいるものの、叩けば割れてしまうガラスの
ような透明な響きがなくなってますTT
このクラウスの高音がScorpionsの“顔"であると言っても過言
ではないと思っていたのに・・・。
そのせいか、歌の説得力が低減しております。

退廃した社会を批判する曲も、以前のクラウスだと、
「世の中どうしようもないぜ!俺たちが変えてやる!!」的に
聴こえましたが、今回は、
「世の中どうしようもないぞ」と憂いでいるように感じてしまい
ました^^;(そういう曲なのかもしれないけど・・・)

ただ、そういう思いも曲の良さでカヴァー!という感じです。

クラウスのシャウト、マティアスの縦横無尽のギター、そして
腕をぶんぶん振り回して弾くルドルフのサウンドがなくなって
しまうのはソートー寂しいのですが、
私は、こんなスコピも「現在のスコピ」として受け止め、
十分愛して行けると確信しております^^

また、このアルバムも、聴けば聴くほど味が出る、

「するめアルバム」

であると確信しております^^♪







スポンサーサイト












CALENDER
06 ⇔ 2007/07 ⇔ 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
必聴!名盤!
最近のお気に入りです^^
Let's get rock!