ハードロック・ヘビーメタルについて語ります。 ときどき「たわごと」も話します^^;
プロフィール

ロックシティ

Author:ロックシティ
好きなもの:
美味しい食べ物。特にラーメン。
美味しい音楽。主食はHM/HR。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
m(_ _)m

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:そこの君、ちょっと僕のCDラックを整理してくれないか?
月別アーカイブ

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



Paul & Freddie at 渋谷クアトロ

...2009/02/03 00:56...

<JAPAN TOUR 2009>
   PAUL GILBERT

2月1日(日 )18:00~ at 渋谷クラブクアトロ
P & F

ポール・ギルバート:G&Vo
フレディ・ネルソン:Vo&G
マイク・ズーター:B&Vo
ジェフ・バウダーズ:Ds
エミ・ギルバート:Key&Vo


風が強かったけど、とても良い天気♪ 16:30頃会場に
着いて、無事にrainmakerさん(withお友達)と合流でき
ました^^

「フレディの名前がない!ヒドい!」とrainmakerさんを
オカンムリにさせた告知ポスター(^_^;)
     ↓     ↓     ↓
ポール♪ クアトロ~


会場に入るとステージを遮る大きな柱が・・・
観る場所によってはステージの半分が見えないです。
3人で空席になっているリザーブ席の真後ろに陣取り、
「このままリザーブ席の人が来ないといいね~」などと
話ていたら。。。来てしまいました。-_-;
ふとその顔を見ると。。。
その席の主は
MASA“ヘビーメタル宣教師”伊藤さんでした!^_^;

会場はファンでギッシリ埋めつくされ、ほぼ予定通り
18:00に開演。 が・・・
見えない! 柱でフレディーが見えない!!
私はフロア中央へダッシュ!rainmakerさんもどこかへ
ダッシュ! と 散開しました ^^;

セットリストは・・・ 実は全部知ってる曲だったのですが、
曲名がぜーんぜんわからないので書けません・・・-_-;
新譜からは全部やったかな?
クイーンの曲をやるかな~と思ってましたが、おあずけ。
ビートルズのLet It BeをHard Rock Versionでご披露。

私の大好きな曲、
「Down to Mexico」をやってくれました^^
う~ん カッコいい!!(以前にご紹介しましたが。。。)


ポールの上手さは今さら言うまでもないですね。
完璧です。楽しそうにやってました。

ベースのマイクもなかなかのテクニシャンで、ドラムの
ジェフもダイナミックな音を響かせていて、リズム隊は
ドッシリとした安定感あり。

ポールの奥様エミもキーボードを乱れ弾いてました。
観客を煽るのも手慣れたもんでした♪
はじめて見たのですが、美人さんです ^^
私、結構見とれてまひた・・・(*^_^*)

そして、今回のハイライトはフレディー!
本当に素晴らしい声の持ち主で、おまけに上手い!
あの声で感情豊かに唄いあげられると、男の私でさえ
惚れぼれ~としてしまいますねぇ。
そしておまけにギターも上手いときてる。
ギターのジャムで堂々とポールと渡り合うなんて
すごーいじゃないですか!
ステージアクションも一番キマッてたのがフレディー。
彼は日本では無名ですが、相当ライブの数をこなして
いるようです。

私としては「楽しい」という言葉がピッタリなライブでした。
パーティー・ロック・ライブという感じでしょうか。
こんな素晴らしいバンドなんだからMr.Bigを復活させなく
たっていいのにねぇ。。。
でも、やりたいことは何でも同時進行でやっちゃうポール
だから、このバンドがこれっきり!
なーんてことはないよね、ポール!ヾ(^^
P & F 2





スポンサーサイト




ポール & フレディ(←この人すごいVoだ!^▽^/)

...2008/11/15 01:15...

「United States / Paul Gilbert & Freddie Nelson」
united states

1. Paris Hilton Look-A-Like
2. Waste Of Time
3. The Last Rock And Roll Star
4. Bad Times Good
5. Hideaway
6. The Answer
7. I’m Free
8. Pulsar
9. Girl From Omaha
10. I’m Not Addicted


テクニカル系のギターリストのソロアルバムというと、
「テクニックひけらかしの無機質アルバム」というイメージを
持つ人もいるかもしれませんが、このアルバムに関して言うと
答えは“NO”です。

確かに超絶テクはご披露されておりますが、曲については
ポップなセンスが光る、バラエティに富んだカラフルなロック
アルバムで、「音楽大好き!」、「ギター大好き!」という
ポールの気持ちがすごく伝わってきます^^
ま、もともとポールはいつもこーゆー感じですが。。。

実は久しぶりにポールのアルバムを買ったのですが、
彼のギターって以前より少し変わったような感じがしました。
“泣き”の表現ができるようになったような・・・
感情といったものが伝わってくるようになってました。

で、サプライズだったのがVocalのフレディ・ネルソン!
かなり好みなタイプです♪
もちろん、顔じゃなくて声ですよ^^;イイオトコデスガ…
この人、フレディ・マーキュリーとかロバート・プラント
ファンなのか?
声や歌い回しが随所に似ているところがあります。
ホント、素晴らしいVocalistです!

ソロに転向してから初めて自分以外の人がVocalをとっています
が、今回は大正解です。
2.7.10は一発でお気に入り曲になりました!
このユニット、このアルバムだけで終わらして欲しくないなー
と切に願います!

聴いていて心地よく、ウキウキしてくるニッコリなアルバム
でした^^

<頭に浮かんだまま短時間で書いたので、乱文で
  ごめんなさいです。。。・_・;>








PAUL GILBERT講師・・・

...2008/04/22 00:59...

「RACER X」というBANDで、“光速ツインギター”を
ウリものに当時のギター・キッズ達を驚愕させた、

Paul Gilbert
PAUL GILBERT

う~ん・・・カッコイイんだかなんだか・・・^^;
Paulらしいヘンな趣味のポーズです。。。-_-;

超絶ベースPLAYERのビリー・シーンと、
「エリック・マーチン・バンド」というBANDで産業ロックを
やってた(いいアルバム残してます!^^)ソウルフルな
VOCALISTエリック・マーチンと組んで「MR.BIG」を始めた
時はビックリ&^▽^/でした。

Paulが「日本大好き!」なのは有名ですが、
「人に教える」のも好きなようで、ギターの教則ビデオ
なるものをいろいろ出してます。

当時、速弾き修行中の私は早速Paul講師の
「INTENSE ROCKⅡ」なるビデオを購入^^
さぁ、練習です!♪

あるフレーズの練習フェイズにて、
Paul講師:「さぁ、最初はゆっくり弾いてみよう!」
ロックシティ:「おぃおぃ、じゅうぶん速いよ・・・^^;」

P:「次はちょっと速く弾くよ♪」
ロ:「ついてけねぇ!!!!-_-;」

P:「もっと速く!!」
ロ:「ムリッ!!!-_-;

とにかく“小指”の動きが凄いんです。
まるで生きてるかのようです^^;イキテルノデスガ・・・
小指だけが独立した意思を持ってるかのように
クネクネと・・・ 

いやいや、やっぱり「Ⅱ」から入ったからだよね!^^
やっぱりビデオみるなら「Ⅰ」から始めなきゃね!

・・・ということで「Ⅰ」です ・_・;
「Intense Rock / Paul Gilbert」

・・・かくして、ロックシティ君は小指を使った速弾きを断念。。。
3本の指で頑張るのでした。。。T_T;



そして、下の曲はPaulの曲の中でも私がダントツに好きな
曲です♪
ルージーでワイルドな感じがカッコよくて、ホント弾きたく
なるリフです^^

最初のほうのメキシカン達はなんだかわかりません-_-;
しかし。。。Paulらしい趣味の悪い衣装とギターです^^;

「Down to Mexico / Paul Gilbert」


イッエェェ~イ!イェ~イ!♪













CALENDER
03 ⇔ 2017/03 ⇔ 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
必聴!名盤!
最近のお気に入りです^^
Let's get rock!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。