ハードロック・ヘビーメタルについて語ります。 ときどき「たわごと」も話します^^;
プロフィール

ロックシティ

Author:ロックシティ
好きなもの:
美味しい食べ物。特にラーメン。
美味しい音楽。主食はHM/HR。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
m(_ _)m

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:そこの君、ちょっと僕のCDラックを整理してくれないか?
月別アーカイブ

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



うっかり通り過ぎてしまったBAND <Part2>

...2007/06/25 23:16...

中耳炎にも負けずにアップです(^^;)

このブログを始めてから、たくさんの方とお話ができて非常に
嬉しく思ってます^^ まわりにHM/HRの話ができる人ってあま
りいないんですよねぇ。

で、もうひとつ嬉しいことがあります。
どんな話を記事に書こうかと思って、家にあるCDを掘り返すと、
「えっ?こんなCD買ったっけ?ん?なんだこのBANDわっ!?」
というのが結構あります^^;

当時はあまり印象に残らずほとんど聴かなかったCDなのに、
改めて今聞いてみると「結構いいじゃん!」というものを
発見(発掘?;)すると嬉しくなります^^
ブログやってなかったらこんなことはなかったんでしょうね。

これを機会にそろそろCDの整理をやろうかと思ってます。
15年前に整理したときは約600枚くらいありましたが、
今、一体何枚あるんだろ^^;

さて、先日markmarkさんのブログでロビン・マッコリーが
サバイバーにいらっしゃると言うことを知りました。
なんかイメージ違うなぁ^^;
サバイバーといえば「アイ・オブ・ザ・タイガー」ですが、
「あれ?そういえばこの曲って誰かカヴァーしてなかったかな?」

頭をフル回転させながらCD掘り起こしてやっと見つけました^^

No Escape / AT VANCE
AT VANCE


いわゆる「ネオクラシカル系ジャーマンメロスピメタル」BAND、
「AT VANCE」のデビューアルバムです。
ギターも、当時ワンサと溢れかえったインギーそっくりネオクラ
シカル系・・・、と思いきや・・・あれ?当時聴いたのと印象が
違うぞ?

確かに挿入曲のインスト2曲はモロにインギーですが、楽曲の中
に入るギターソロはただのネオクラシカルとは一味違う・・・。
当時は気づかなかったなぁ。
テクニカルでよく練られたソロフレーズで耳に良く残ります^^
Vocalもハイトーンでありながら湿り気のあるところもあり、
アツさも感じて上手いです。
曲もバラエティに富んでいて、メロディアスでgoodです。

なんでこのBANDを当時は見向きもせず通り過ぎてしまったのか?
おそらくシーンで溢れかえったネオクラ系にちょうど飽き始めた
ところだったからだと思います。
今も現役で頑張っているようですが、どういうサウンドになって
いるのでしょうか?Noctunal Ritesのような進化をしていると
嬉しいのですが・・・。

そうそう、で、このアルバムに「EYE OF THE TYGER」入ってました^^
しかし、何故「EYE OF THE TYGER」をカヴァーするのだ?わからん。
とはいえ、いい感じでカヴァーされてました。
そしてもうひとつ、ABBAの「MONEY,MONEY,MONEY」が入っていたの
にもビックリ!すっかり忘れてました。
これ、ソートーいい感じでカヴァーされてます^^雰囲気ピッタリ!

残念ながらこのアルバムは既に廃盤となっていますが、
(amazonにはまだあるようですね)
AT VANCEで一番いいアルバムじゃないか!?という評判
ですので、もし中古店で破格の値段で発見できたら即
“買い"ですよ^^♪




スポンサーサイト









CALENDER
03 ⇔ 2017/04 ⇔ 05
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
必聴!名盤!
最近のお気に入りです^^
Let's get rock!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。