ハードロック・ヘビーメタルについて語ります。 ときどき「たわごと」も話します^^;
プロフィール

ロックシティ

Author:ロックシティ
好きなもの:
美味しい食べ物。特にラーメン。
美味しい音楽。主食はHM/HR。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
m(_ _)m

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:そこの君、ちょっと僕のCDラックを整理してくれないか?
月別アーカイブ

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



悪魔とギャンブル

...2007/11/15 22:08...

最近購入したアルバムが結構当たり続きなのでゴキゲンです♪

その中の一枚が、

「GAMBLING WITH THE DEVIL / HELLOWEEN」
GANB HW


このアルバム、ヤバイです。しばらく中毒になるかも
しれません。
アルバム全体で非常にテンションが高く、それが最後まで
途切れません。この感触は、「MASTER OF THE RING」
「THE TIME OF THE OATH」以来久しぶりだなぁーと思いました。

01. CRACK THE RIDDLE
02. KILL IT
03. THE SAINTS
04. AS LONG AS I FALL
05. PAINT A NEW WORLD
06. FINAL FORTUNE
07. THE BELLS OF THE 7 HELLS
08. FALLEN TO PIECES
09. I.M.E.
10. CAN DO IT
11. DREAMBOUND
12. HEAVEN TELLS NO LIES
13. WE UNITE*


2.
 3連リズムでグイグイ押しまくるHELLOWEENの行進曲です。
 でも・・・ムリして叫ぶことないぞアンディ!^^;
 もともと声量がないところでこんなに叫んだら痛々しいゾ!
 と思ってしまいましたが、嬉しくもあります^^
 LIVEで拳を振り上げて盛り上がりそうな曲です。
 「殺す!殺す!殺す!」って言ってます(((((^^;
 まるでメタリカの、
 「死ね!死ね!死ね!」みたいです(((^^;

3.
 Drumsのダニー君、お疲れ様!^^と言いたくなるスピードメタル。
 初期HELLOWEENの香りがして、マイケル・キスクが歌うともっと
 ハマるかなぁ・・・などと、頭の中でポワァ~ンと浮かびました^^;

4.
 なにやら怪しい始まりだ・・・と思いきやPOPナンバーに早変わり。
 と思いきや怪しくなってまたPOP^^
 おもしろい曲です。

5.
 HELLOWEEN流スピードメタル。

6.
 こういう、ちょい速なノリでカッコイイ曲がパワーメタルアルバムに
 入ってくると
 ハッとしてGOOD!です(((((^^;ゴメンナサイ、フルイデスネ・・・
 マイケル・キスク時代の「I Want Out」を思い出しました。
 (ちなみに「I Want Out」のギターソロって、マイケル・シェンカー
  の「Into The Areana」をちょいパクってるかな(苦笑;))

7.
 あは!^^ なんかPRETTY MAIDSがやりそうなギターリフから
 始まります^^ これだけでポイントUPです^^;

8.
 う~ん、いいメロディ書きますね~*^^*ウットリです。
 中間の変調も面白いです。

9.
 きっと良い曲なのでしょうけど、まだ印象が薄いです^^;
 っていうか、他の曲が凄すぎ?

10
 この曲だけ聴くと、「ん?誰の曲?」となるくらいこのアルバム
 では異色な曲です^^; 
 明るく、元気で、POPというか、ポッピーです^^;ワケワカラン
 でもいいですね♪思わず「クスッ」としまいました。

11.
 ネオクラシカル的ギター・ソロがカッコイイ、HELLOWEEN的疾走曲。
 サビも美しいです。

12.
 フックの効いたサビがいいです。

13.
 日本版ボーナスだけにとどめるには非常にもったいない!!


まともにコメントするとソートー長くなりそうなので、途中から
「短行コメント」にしました^^;

こんな感じで、バラエティ溢れる受け入れやすいキャッチーで
フックの効いてるメロで飽きずに最後までイッてしまいます。

おそらく、アンディ期HELLOWEENの
「最高傑作」
であると思います。
アンディ期HELLOWEEN未体験の方は、このアルバムから入るとよい
のでは?と思います^^

ただ、すずかさんもブログでおっしゃっているように、アンディの
声は好き嫌いが分かれるかもしれません。
前Voの超人マイケル・キスクと比較してはいけませんが、なにぶん
声量が足りません。ですから、バック陣の音でVoがかき消されてる感
が否めません。
イメージ的には、「パワーメタル界のDON DOKKEN」とでも言いましょう
か・・・。
andi

(真ん中で「文句あっか!?」ポーズしてるのがアンディ君)

私的にはアンディの儚い感じでメローな声質は好きです♪
それよりなにより、曲がいいですからっ!♪^^

どこを切ってもHELLOWEEN!

GERMAN METAL万歳ーーー! の逸品です!!(^▽^)/




スポンサーサイト




うっかり通り過ぎてしまったBANDたち

...2007/06/03 00:53...

前回に引き続き、偏見のせいで損をした話。

BANDの最盛期にリアルタイムで聴けるハズ
だったのに、後になって「これいいじゃん!」
と後悔し、後追いで聴くことになってしまった
BANDたち・・・。結構あります。

その代表がHELLOWEEN。
当時の私はスラッシュメタルなど、ゴリゴリの
硬派音楽を聴いておりまして、HELLOWEENのPVを
TVでチラッと見たときに、
「カボチャにマントに魔女の帽子・・・?
 HMをなめてんのかー!」
などと思ってしまったワケです^^;

しかし、HELLOWEENの曲を時折耳にすると確かに
Vocal上手い・・・。まわりの評判も上々・・・。
少しずつ気になりはじめて、その後ずいぶん経っ
てからですが、いっちょ聴いてみよう!と思った
のですが・・・
“マイケル・キスク脱退"・・・。
いっきに熱が冷めてしまいました。

結局HELLOWEENをはじめてまともに聴いたのは、
2003年で、たまたまHELLOWEEN狂の方に出会い、
強く薦められたからでした。
  
全てのアルバムは聴いてはいないまま現在に至りますが、
特に上の3枚は今でもたまに聴きます^^

私のデジタルプレーヤーには、
「keeper of ~ 1」から“Future World"、

「keeper of ~ 2」から
“Eagle Fly Free "“ Save Us "“Keeper of the Seven Keys "

「Master of the ring」から
“Soul survivor"“Where the rain grows"
がノミネートされております^^

そういえば、“I want out"のギターソロの
フレーズの一部分、どこかで聴いたこと
ありますね^^

わかる人にはわかりますよね^^













CALENDER
04 ⇔ 2017/05 ⇔ 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
必聴!名盤!
最近のお気に入りです^^
Let's get rock!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。