ハードロック・ヘビーメタルについて語ります。 ときどき「たわごと」も話します^^;
プロフィール

ロックシティ

Author:ロックシティ
好きなもの:
美味しい食べ物。特にラーメン。
美味しい音楽。主食はHM/HR。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
m(_ _)m

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:そこの君、ちょっと僕のCDラックを整理してくれないか?
月別アーカイブ

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



久しぶりの再会「MAN IN MOTION」

...2007/09/29 19:02...

「 MAN IN MOTION / NIGHT RANGER 」

Man in motion


ナイレンの2ndまでは聴いたけどそれ以降のアルバムは聴いてない
という人は結構多いのではないでしょうか。
さらに、この5thアルバム「MAN IN MOTION」まで辿り着いた人は、
おそらく真のナイレンファンであると思います。

1stは“スリリング”なアルバム、2ndは“パワー&ドライブ感
溢れる”アルバムでありましたが、続く3rd「7wishes」では、
完成度は高くなった反面、ドライブ感が少なくなり、またギター
プレイも派手さ減でパワーダウンの印象が否めませんでした。
(諸事情があるとは言え・・・)

ここでまず、“HMファン”からソッポを向かれます^^;

続く4th「BIG LIFE」ではさらにPOP路線に向かい、HM/HRを愛する
人々からは「これはAORだ!」などと言われました。
マイケル・J・フォックス主演映画「摩天楼はバラ色に」の主題曲
となったPOPナンバー「SECRET OF MY SUCCESS」がナイレンのアルバム
に挿入される・・・。
いったいどういうことになるんだ?!と思っていたら、想像以上に
アルバムの他の曲の中でピッタリとなじんでました^^;

ここでさらに“HRファン”が離れていったような気がします。
(ちなみに、ナイレンの“曲”が好きだった私は、この3rd、4thともに
 好きなアルバムです^^)

こんな状況の下、この5thアルバムが発売されました。しかも、
「えっ!?いつ出たの?!」というくらいひっそりと・・・TT

私、このアルバムを聴く前、曲に期待はしていましたがハードさ
やギタープレイにはさほど期待はしていませんでした・・・

が!@@

弾きまくってます!今までのウップンを晴らすかのように弾きまくって
ます^0^/ワーイ!
人気も落ちてたし解散前だったし、契約消化のためのアルバム
だったのでしょうか?製作側もほったらかしたんですかね?・・・^^;

1. Man in Motion
2. Reason to Be
3. Don't Start Thinking (I'm Alone Tonight)
4. Love Shot Me Down
5. Restless Kind
6. Halfway to the Sun
7. Here She Comes Again
8. Right on You
9. Kiss Me Where It Hurts
10. I Did It for Love
11. Woman in Love


疾走チューンはありませんが、(強いて言えば9.)ミドルテンポ
でノリのよいナイレンらしいリズム感ある曲が詰まったアルバムです。
LIVEでヒジョーに盛り上がる感じですね。

2.「REASON TO BE」は、聴き終わったあとにもう口ずさんで
 いたくらい耳に残るメロディです。
 このアルバムで一番好きな曲です^^

1.「MAN IN MOTION」、6.「HALFWAY TO THE SUN」は、ブラッド
 のアーミング奏法、ジェフの8フィンガー奏法が冴えわたって
 います^▽^ まさに超絶テクですね。

5.「RESTRESS KIND」は、ナイレンらしいバラードで、
 とてもキレイなハーモニーを聴かせてくれます。

残念なのが曲の流れで、1~6までがとても上手い流れに
なっているため、7以降の印象が薄くなってしまっています。
曲順を変えるともっと良くなる気がしますね。

とにかく、一度聴いたら耳に残る名曲がいっぱいです。
ナイレンを聴いたことがない方、途中で見限ってしまった方、
是非一度聴いて欲しいです!

これ、「名盤」ですよ!^▽^/ (安いし・・・^^;)




スポンサーサイト




7wishesはヘヴィ?^^;

...2007/08/30 01:33...

先日ブック・オフにてお値打ちでしたので買いました^^
それにしても¥250とは・・・。嬉しくもあり、悲しくも
あり複雑な心境です。
「7WISHES / NIGHT RANGER」
7

1. Seven Wishes
2. Faces
3. Four in the Morning
4. I Need a Woman
5. Sentimental Street
6. This Boy Needs to Rock
7. I Will Follow You
8. Interstate Love Affair
9. Night Machine
10. Goodbye

このアルバム、結構売れたように記憶しておりますが、何故か
今となってはあまり語られないアルバムのような気がします。
内容的にはバラエティに富んだ良曲揃いで、強力に耳に残る
メロディ・ギターソロがあり、1st、2ndに比べて音楽の幅が広がり、
余裕さえ感じられます。
(なんとなーく、DOKKENの「TOOTH AND NAIL」後の「UNDER LOCK~」
 というイメージとダブるのは私だけでしょうか・・・?^^;)

全曲好きなのですが、曲としては、
9.「Night Machine」がお気に入りです^^
アルバムのなかでは重たい部類の曲で、少々危険な香りも感じ
られます。
これ、もっとヘヴィーに作り上げて欲しかったですTT
コーラスには、モトリーのヴィンス・ニールトミー・リー
参加してます^^♪

ギターソロのお気に入りは、
5. 「Sentimental Street」^^。NIGHT RANGERをバラード
バンドにさせたがるマネージメント側の意向を決定づけて
しまったHIT曲です。●=(`´

高・低の音をうまくおりまぜたソロって好きなんです^^
ちょっぴり哀愁も入っていて、ブラッドのアーミングも
絶妙!^^ “名ギターソロ”だと思います。

私はこのアルバムは結構好きでかなり聴きこみましたが、
ただ、ROCKな魂を震わせるような一発がないんですよね^^;
そこが少々物足りなさを感じるところです。
っていうか、プロデューサーも悪いのだ!
もう少しヘヴィな音作りできるだろ・・・TT

6. 「This Boy Needs to Rock 」は、やりようによっては、
「ROCK IN AMERICA」みたくなるような気がするんだけどな~

このアルバム以降、アルバム発売前には耳にタコができるくらい
ジャックが、
「今度のアルバムはヘヴィになるよ!」
と言ってましたよね^^;
結局4th、5thともにヘヴィではありませんでしたが・・・。

今年の春にリリースされたアルバムも
「ヘヴィだよ!」と言ってましたが、期待通り(?)ヘヴィじゃ
ありませんでした^^;

ところが!!!

ヘヴィみたいです、7WISHES・・・^^;
これ、アルバム情報をCDデータベースで拾ってきたのですが、
 ↓ ↓ ↓
PAWAMETA

ジャンルが
「パ、パワーメタル!?」@_@;!?

んんんんんーーーーーー(--
ヘヴィメタルの常識が覆りそうです^^;












CALENDER
04 ⇔ 2017/05 ⇔ 06
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
必聴!名盤!
最近のお気に入りです^^
Let's get rock!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。