ハードロック・ヘビーメタルについて語ります。 ときどき「たわごと」も話します^^;
プロフィール

ロックシティ

Author:ロックシティ
好きなもの:
美味しい食べ物。特にラーメン。
美味しい音楽。主食はHM/HR。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
m(_ _)m

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

■ ブログ名:そこの君、ちょっと僕のCDラックを整理してくれないか?
月別アーカイブ

スポンサーサイト

...--/--/-- --:--...

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |



神話/MSG

...2007/12/29 15:40...

今年最後の記事になります。

最後は、私の誕生日を祝っていただいた「マイケル愛してる軍団^^;」の

お二人に感謝の意をこめてマイケルのお話です。

(あっ、ミュジニーさんもマイケル好きですよね?!((((^^;)


さて、私とマイケルの出会いは以前にもどこかでお話したかと思いますが、

高校時代に私の友人T君がGuitarで弾いてた「Armed And Ready」の“リフ”です。

そう、“曲”じゃなくて“リフ”です^^;

当時Guitar駆け出し、HM拒絶反応してた私が“リフ”という言葉を初めて

知ったのがこの時。

つまり、私にとってマイケルは

「リフの師匠」であり、

「リフ=マイケルです」^▽^

以降、マイケル君を聴き漁ることになります^^

その当時は、アルバム「限りなき戦い」が発売された頃ということもあって

このアルバムばっかり聴いてましたが、実は、アルバム単位でいう私のMSGの

BESTアルバムは。。。

「神話 / MSG」
神話

1.Are You Ready to Rock
2.Attack of the Mad Axeman
3.On and On
4.Let Sleeping Dogs Lie
5.But I Want More
6.Never Trust a Stranger
7.Looking for Love
8.Secondary Motion



(音質悪いですぅ--;)

捨て曲ナシのMSG最高傑作だ!と私は思ってますが、これ、当時は

あまり売れなかったみたいですねTT

マイケルの泣きのGuitarを珠玉のメロディがひき立てて、アルバム

全体がいい感じの寂寥感を醸し出しています。

特に好きな曲は「Looking for Love」。これはファンの間でも

1,2位を争う名曲ですね♪

Drumsの“御大”コージー・パウエルお得意のシャッフルリズムに

乗って、マイケルの3連フレーズが冴え渡る!

エンディングのギター・ソロで見せるマイケルの、

「16小節ぶっ続け3連フレーズ」は本当に美しい!

鳥肌がたちます。

(ちょっぴり難しい言葉が出ましたね^^;スミマセン・・・)

最後の「Secondary Motion」も素晴らしい曲で、悲しげな余韻を残して

アルバムを締めくくります。

特筆すべきなのは、やはりDrumsのコージー・パウエルの参加です(哀悼TT)

彼のパワフル&派手なドラミングはこのアルバムでは少々押さえ気味になって

ますが、しっかりと楽曲をタイトに引き締めてます。彼についてはここでは多くは

語りませんが、彼の力強いスネアとシンバルワークに私、

惚れちゃってます(*^^*)

ゲイリー・バーデンは歌がヘタなどとよく言われますが、「そんなの関係ねぇ!」と

思わせるほど歌メロが素晴らしい。

個人的には、ゲイリーってマイケルの“泣き”を扇情するのに一番合ってる声質・

メロディを持ってると思います。

だから今度のアルバムが楽しみ~♪

・・・ということで・・・

泣きのGuitarバンザーイ(^▽^)/

(ゲイリー・ムーアもヨロシクー!^^;)

皆様、よいお年を~ (^^)/~     msg



スポンサーサイト




あぁ、これが噂の・・・<限りなき戦い/MSG>

...2007/07/19 19:56...

テープでは持っていましたが、CDに買いなおそうと思っている
うちに時は流れ、カセットデッキが壊れてはや8年・・・

先日レコファンでみつけて手に入れました^^

「BUILT TO DESTROY / MSG」
限りなき戦い

実に8年以上ぶりの再会です。

う~ん、おねぇさまセクシ~、あぁ~Vもったいない(゜□゜;

このアルバムは80年代のアルバムの中でもかなり聴き込んだ
アルバムのひとつです。MSGのアルバムの中でも当時一番
聴いたアルバムかも知れません。

かなりPOPで軽やかなのでMSGのイメージとは違いますが、曲が
いいのでお好みなのです^^ ネモ船長もいるしね^^

さぁ!リズミカルなシンセではじま・・・らない・・・?;

あれっ;?・・・

しばらくして思い出しました。「限りなき戦い」って、いわく
つきで発売後すぐに、アメリカ進出用にリミックスされたんで
すよね。
「これがそのアルバムか・・・」

全体的に、なんかヘンなリヴァーブがかかっててミョー・・・?
オリジナル版より、曲にソリッド感がなくなってますTT
伊藤政則は「リミックス版はマイケルのギターが前面に出てる!」
と言ってますが、ヘンなリヴァーブのせいでせっかくのマイケルの
ギターのエッジがボケちゃってますTT
なんてことをしてくれたんだ・・・。

ときおりマイケルのギターソロにうるさく絡んでくる音は
なんだ!?じゃますんなよー(`´)この音の犯人がマイケル
本人ならもちろん文句なしですが、「なんちゃらホルムス」って
いうわけわからんギター人の仕業だったら断じて許せん!!

「SYSTEMS FAILING」でも、VOCALのサビにかっこよく絡んでくる
シンセの音が引っ込んじゃってるし・・・

・・・などとプルプル震えながら聴いてましたが、やっぱり
マイケルのギターと素晴らしい曲を聴いてるうちに、
そして、私の大好きな曲「RED SKY」との久しぶりの再会の前に
怒りもなくなっておりました^^ 「RED SKY」のリフはいかにも
マイケルらしいですね。イントロは特にカッコいいですね♪
エンディングのソロは本当に“美しい!"という言葉がピッタリ
です^^*

ただ、ひとつ!「ネモ船長」だけは不満でしたTT

・マイケルのギターのジャマをしないでくれ~
・転調した時の、マイケルのギターの“合いの手"みたいな
 ドラムはなんだ~?

・それとエンディング。
 オリジナルはエンディングがフェイドアウトして終わるので、

 「ネモ船長行ってらっしゃ~い(^^)/~」

 という感じですが、リミックス版はドラムでダダダン!と
 〆てしまうので、

 「ネモ船長の航海はこれにて終了~!チャンチャン♪」

 ってな感じになってますTT 号泣ですよ、これは・・・。

マイケルが不本意にもしなければならなかったリミックス・・・
でも、「THE DOGS OF WAR」は結構カッコ良くなってたかな?^^;

でもやっぱ、オリジナル版が恋しいですーーー・・・TT
でもやっぱ、マイケルのギターはカッコいいですーーー(^▽^/♪


それにしても、音悪いなぁ~^^;













CALENDER
06 ⇔ 2017/07 ⇔ 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
このブログをリンクに追加する
最近のトラックバック
必聴!名盤!
最近のお気に入りです^^
Let's get rock!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。